柿の種を拾い集めるように

料理と音楽、たまに科学

スープカレー手間いらず

「スープカレーを低予算で食べたい」

 

と思い続けた日々を思い出しました。

色々試して、挙句逆流性食道炎がまたやってきたのでそれ以降カレーはストップ(1人前食べてしまうとその晩は大概喉が気持ち悪くなります。半人前にしてでも食べたくなる現実)。

 

ですがなかなかの低予算で雰囲気を試せていたのも良き思い出ですのでまとめたいと思います。

 

1.即席スープカレー

f:id:rikkun2mura:20190907172011j:plain

  1. マルちゃん『札幌スパイシースープカレーワンタン』を1個購入する
  2. お好みの野菜を素揚げする
  3. ワンタンは取り除き、鍋に野菜を含めかやくも全て放り込む
  4. 煮立たせてできあがり

なんてことはありません。なんちゃっても良い所ですが、なかなかに良い味です。

 

ただ、ワンタンスープがかなりサラッとしていて辛めなので(伊勢太郎は星の王子様カレーくらいの甘さがお好き…)

 

甘みと濃度を出したければ、みじん切りにした玉葱を炒めて投入して煮込む

 

位の事をしなければならないと思います。こうする事である程度の甘さと濃度は変わるでしょう。できれば自分はちょっとどろっとしている感じが好き。

マンゴーチャツネなどを入れても甘さが出て美味しいかもしれませんね。

 

f:id:rikkun2mura:20200502121240p:plain

価格はこのような感じです。冷蔵庫の野菜は、わざわざ買った物でも何でもないのでカウントしませんでした。

 

逆食になる前はスープカレーが好きで結構色んなお店を楽しんでいたのですが、今ではもう自信がありません。

あとね、スープカレーって具だくさんで食べようと思ったら1200円くらいはサラッと超えてしまうのですよね。店によっては、高い値段払ったけれど自分の好みじゃなかったりとまあタイプは色々ありますよね。

 

 

2.即席スープカレー

f:id:rikkun2mura:20190915133614j:plain

 

  1. マルちゃん『札幌スパイシースープカレーワンタン』を1個購入する
  2. チキンレッグに塩胡椒をしてがっちり焼く
  3. 野菜は全てはボイルしておく
  4. ワンタンは取り除き、鍋にかやくと水を入れ味を調整
  5. 煮立たせて全て合わせてできあがり

f:id:rikkun2mura:20190915133551j:plain

チャツネなんて優れた物うちにはありませんでしたから、フルーツ要素満載の焼き肉のたれで代替。

 

マルちゃん『札幌スパイシースープカレーワンタン』をマイルドにすべく入れた物

  • 焼肉のたれ
  • 顆粒コンソメ
  • バター

 

家にある物を総動員した感じです。実際チャツネとかそんな優れた物持っていませんから……(´;ω;`)しかしこれなかなかに食べ応えのある良いスープカレーになった記憶があります。良いですよね。安く食べられると言うのは。

 

もちろんお店で食べるスープカレーに比べたらそれはもう劣りますが、スープカレーっぽい物を食べる事に関しては◎かと。

 

f:id:rikkun2mura:20200502121410p:plain

こちらも価格は激安です。野菜はトマトを筆頭に、伊勢太郎の両親や伴侶の実家から送られてきた物を使用しています。あと冷蔵庫のあまり野菜ですね。

 

 

よくスーパーでスープカレーの素とかレトルトが売られていますが、結局それを買ってしまうと高いんですよね。500円はくだらない。それに色々+αしていくとなんだかんだ1000円近く行ってしまいます。

 

 

まとめ

 

家でもスープカレーは簡単に食べられる!

しかも安く!

 

おススメです。折角のGW・ステイホームだからこそ試してみては。