柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

フランスでの洗礼①~食べることは生きること~

f:id:rikkun2mura:20200113221651j:plain

モンサンミッシェルの帰りに、気持ち悪すぎて、でも何か食べようと思い買ったもの。

 


伊勢太郎はフランスでいい思い出がありません。それはたぶんこちらからの思いがただ跳ね返ってきているだけなのだと思いますが……。

2018年に会社の社長夫婦と同僚とフランスへ行ってきた時が割と散々だったので、思い出に交えてフランスで食べた物をご紹介したいと思います笑

 

フランスは悪くない

自分がグローバルスタンダートじゃないだけ

 

2018年の秋にサロンドショコラ目当てでフランスへ行きました。自分は学生の時も5日ほど観光で行ったことがあり、まあその時からあまりいい思い出がありませんでした。

だからフランスは悪くない、自分が世界標準じゃないだけ。

 

ドイツ旅行の際はいつもドイツ語要員として行くため、まず12時間のフライトで酔いません。でもフランスはほとんど喋れんし何言ってるか全然わかんないからとか抜かして、関係ない顔していると飛行機に酔ってえらい目に合います。窓ガラス叩き割って飛び降りたくなる。

それか誰かに攻撃食らって着くまで昏倒していたい。

 

じゃあ何故今回行ったのかという話なんですが。

実際結婚前だったという事もあり、金もかかるし断りました。後輩を代わりに連れてってくださいと半年前には社長に申し出ていたのですが「思い出によ」とかごり押しされ、自分の申し出は却下。半額出してくれるとのことでしたが、やっぱり痛いですよねえ。

 

それではフランスでの強烈な思い出達とともにハイライトで食事を紹介したいと思います。

 

思い出達1.4泊6日なのに朝食の写真がやたら多い

f:id:rikkun2mura:20200113222033j:plain

4泊しかしていないのに朝食の写真が何故か多い。

なぜなら朝食で1日のカロリーをまかなおうとしていたから。

朝は元気なんですよね。というか午前中は。元気というより普通の状態。午後から夕方にかけてゾンビみたくなっていきます。恐ろしく気持ちが休まりませんでした笑

 

ブランドも興味ないし、買いたいものもないし、薬局で髭剃り買おうとしたら29ユーロ出せって言われて払っちゃったし。ジレットってそんなに高いか?

f:id:rikkun2mura:20200113222425j:plain

パンオショコラほんとに旨いんですわ。この右端の四角いパン。

あとこのフェットチーネに味がついていません。塩胡椒とかスモークサーモンとぐるぐる巻いて食べるしかない。

朝食は本当旨い。

f:id:rikkun2mura:20200113222556j:plain

そしてようやく写真に彩があるわねという話なんですが。マジで野菜置いてなかったです。ありったけの野菜を同僚と食べつくしてやりましたが、そもそもコップ1杯分しか置いていませんでした。結構いいホテルだったんですけどね。皆野菜食わないの?

スモークサーモンが癖になる。

f:id:rikkun2mura:20200113222834j:plain

パンはどれも美味しいです。さすがフランス。

f:id:rikkun2mura:20200113222958j:plain

パンは一切詳しくないのでパンオショコラと。モーンなんとかとかブリオッシュ、クロワッサンくらいしかわかりません笑

上段は味のしないハード系のパンがとにかく置いてあります。あと大好きなもヌテラも朝食会場には常備されている……。

 

ホテルで朝食を食べなかった日があります。

モンサンミッシェルに行くために朝早く駅へ。

駅の構内で買った朝食を寒い空気の中食べてたんですけど、トイレに通い詰めて籠城しました笑

f:id:rikkun2mura:20200113223417j:plain

実は伊勢太郎前日に食べたヨーグルトの洗礼を受けている最中でした。

肛門が火を噴いている。それなのに新幹線に乗って日帰りで遠出とか地獄以外の何物でもない状態でしたが、それはもう仕方なさすぎる。自分が食べていたヨーグルトを同僚も食べていたのですが「大腸菌の味がする」とか言って途中で食べるのをやめておりました。大正解だよ…自分の軟弱な腸と最凶のコンディションじゃ太刀打ちができない。

 

何度もトイレに金払って、トイレのおばさんに「またか」みたいな顔をされ、シングルのトイレットペーパーで死ぬ思いをしました笑

おしりセレブだったら思い出全体が変わっていたと思います……普段LG21しか食わんからな……(´;ω;`)

 

で、モンサンミッシェルからバスや新幹線を乗り継いで帰ってくる最中同僚が酔い過ぎて駅のホームで休んでいました(社長達とは自由時間基本別行動)。休むといってもどっか入るのも金かかるしということで浮浪者に交じってうなだれてぐったりしていたら、別の浮浪者に「大丈夫?」と声をかけられ笑

「大丈夫、ありがとう」と言ってそのまま駅で寝る同僚。ちなみに自分も寝ておりました。

 

前提として持って行ってる薬の量が半端ないです。

・シップ20枚以上

・酔い止め2箱

・風邪薬1箱

・痛み止め6錠

・漢方薬結構な量

・冷えピタ1箱

同僚と2人で持ち寄り、全て使い切りむしろ足りなくなってえらいことになっていました笑 なんでもいいから効け!ともう飲みまくり。気を失って時間が経てばこれ幸いと過ごしていたとか、これ本当に旅行なんですかね笑

 

 

さてその状態でモンサンミッシェルからパリ市内へ戻ってきて、

「腹減ったな…18時間はなんも食ってないもんな」と買ったものがこちら。

f:id:rikkun2mura:20200113221651j:plain

少しでも食べなれたものが食べたかったのです。

ホテルのベッドに飯ぶちまけて、幸せでした。

ハンバーガーにメンタル救われたのなんて初めてです。

 

さて翌日。

f:id:rikkun2mura:20200113223142j:plain

なんとヌードル出ました!まるちゃんのダブルラーメンお湯入れすぎたみたいな味

だから最高でした。身も心もボロボロの我々には十分すぎる。実はこの後コーヒーカップに入れてしこたまラーメン食べてます。

 

 

思い出2.とうとう同僚ダウン

同僚が最終日前日(1日フリーの日)にとうとうダウンしました。

あいつ1日寝ていた。部屋から寝なかった。そして社長たちは夢のネズミ国へ行っていたらしい。

 

自分はオペラ通りまで出てスーパーへ買い出しに行きました。

f:id:rikkun2mura:20200113225557j:plain

最高。こここそがヴァルハラ。ユートピア。

値段は青天井でしたが、なんでもいいから有り金全部使いきって買い出し。

f:id:rikkun2mura:20200113225759j:plain

部屋に戻ったら同僚が冷えピタしたまま動かなくなっていたのでカップ麺を作ってやります。すると匂いに目覚めたのかごそごそとよみがえってきました。

 

自分も泣いた。麺職人のうまさに泣いた。

日清大好きです。

 

思い出3.ミールとして食べたもの

f:id:rikkun2mura:20200113230422j:plain

有名店らしく、社長らに連れて行ってもらいました。

シンプルな味付けで良かった。

なんというか、量は少ないんだけれど、味が結構濃いめですよね。チーズの強烈なガレットを頼んでいた同僚は残念ながらお残し……

 

また別の日には、オペラ通りを歩いていると12歳かそこらの女の子達にお金よこせとたかられました。「アンケート書け」、「金出せ」みたいな感じでしつこいのでスルーしていたら同僚がぶち切れ。「金持ってねーつってんだろが!聞こえてんのか!」「だからお前にやる金なんてねーんだわ!」と日本語でまくし立てていました…奴体調悪かったんで許してください……普段はニコニコしてて頼もしい仕事のできる良いやつなんです。あまりにもしつこいので、自分がセント渡したら少女達に逆上され、そして同僚が更にその上を……。

 

少女達よ、体調悪い人に金をたかってはいけません

 

そしてその後イライラした同僚と日本食レストランへ。

三度の飯よりラーメンが好きという同僚の体調挽回を図るべく、日本のラーメンを。

f:id:rikkun2mura:20200113231208j:plain

店員さん日本人で良かった!「らっしゃいませ」という言葉に同僚歓喜。バタコーンを頼んでいただきます。この際コップの水も、スープの水の味にはもう何も言うまい!

ラーメンってだけで幸せでした。

 

晩に二人でスーパーへ入って惣菜が買った日もありましたので紹介。

サラダのドレッシングが泥みたいな味したのですが、こういう物なのですか?

f:id:rikkun2mura:20200113231442j:plain

あと鶏肉が火が通っておらず、骨は血だらけで肉は綺麗な肉色でした。周りの芋だけ回収。フルーツは最高なくらい美味しかったです。

 

 

社長と同僚と3人でパティスリー巡りをしていて、レストランに入った時の事。

店内が満席でテラスというか道路沿いで食事。

寒い。

f:id:rikkun2mura:20200113232121j:plain

店がガンガンヒーター炊いてくれてるんですけど、なんでそこまでして外で食わすの笑

ラビオリ美味しかったです。そして牛肉のタルタルで同僚、案の定下りました。

トイレで泣いてました……。

 

まとめ

2度目のフランスでしたが、やはり自分の成長度合いはまだまだでした。

フランスに合う人間にはなっていなった。だからダメだったんだと思う。

朝食とパンは最高でした。

 

最後に伊勢太郎の好きなものを。

f:id:rikkun2mura:20200113232513j:plain

伊勢 すし久 てこね寿司