柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

変化がないと人はダメになる

f:id:rikkun2mura:20191217223603j:plain

何年か前に練習として作ったものです。

 

手前のボンボン

①緑

②黄色

の順番で吹付をしてスイートを流しています。

 

真ん中のボンボン

①白

②緑

の順番で吹付けてスイート

 

奥は…なんだ?黄色のカカオバターを指でなぞってますね。

モールドは特にⅤ型で結晶化させないと、型から外れないので注意してください。

結晶のお話については、こちらをご覧ください。

www.10ki4gyakuginger.com

 

 

 

 

内容とは全く関係のない写真ですが、本題。

小学生のプログラミング教室で働くことになりました。

夕方だけなので、アルバイトですが……

 

プログラミングわからん

 

以前パソコンでお世話になっていた先生からのお誘いで、人が足りないからという事でお受けしました。まあ完全に雑用だからプログラミングを教えることはないでしょう。教室内でエクセルやワードを勉強している子達もいるらしく、むしろその子達にしか教えられません…。

 

 

今在宅でアップアップしてた状態で、逃げたくなっていたwから光が差したような嬉しさがあります。在宅の大変さに打ちのめされていたから、なんというか、こういう感覚はとても大事ですね。外で誰かと働くって嬉しい。

 

 

まだAccessでとどまっていたんですが、これははよモスマスターになってさっさと他の勉強始めろよと言うことなんだろうか。

 

 

 

どんどんお菓子とは離れていきます。クリスマスを初めて平凡に過ごせるという喜びだけで十分です。

 

クリスマスに働かないということそのものがクリスマスプレゼント

 

今年のクリスマスはケーキを作るつもりはもちろんありません。