柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

『ザ・コンサルタント』

ギャヴィン・オコナ-監督の『ザ・コンサルタント』。

 

 

これ大好きなのでまた借りて観ました。素晴らしい。バッドマンで有名なあの方です。いやもう肉体の分厚さと強靭さときたら。これで弱いわけない。もさっとした取っつき難い会計士と、現代版ジョン・ランボーの二つの顔を持つ主人公です。

自閉症のため子供の頃はとても苦しんだけれども、天才的な数学の才能で裏社会の会計士として生き、様々な経緯で一人軍隊となった……経緯は面白すぎるので割愛します。

フラッシュバックのように回想が入り複雑で、全く単調じゃなくて最高です。

父親の存在は表立ったテーマではない気がするのですが、随所にほのめかすセリフだったりシーンだったり……。恐らく主人公は父親が好きだったのだと思います。厳しくて大変な事ばかりだったけれどその親父のおかげ今がありますし、何といっても、憎んでるようには見えないんだよなあ。一人最強な男が好きな方は是非。

 

 

本日より神戸の学会のため相方が4日ほどおりません。ついでに舞鶴の軍港巡りしてくるんですって(去年の11月も巡ってたよね……?)

「移動で飯食べてる時間ないから弁当作って」と言われましたが、買いなよ

それくらい買いなよ、どんだけだよ……。

透明のパック(わざわざ買ってませんよ)に、適当なおかず詰めて終わりです。ちなみにトマトは実家の家庭菜園から盗んできたものです。

自分はここ数日前から逆流性食道炎がぶり返してきたみたいなので薬飲んでいます。暫くは雑炊でいいわ……。調子こいて油ものや刺激物とったなと反省。あーしんど。
f:id:rikkun2mura:20191017163531j:plain