柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

『AQUAMAN』

DCコミックス原作、監督ジェームズ・ワンでございます『AQUAMAN』。

 

f:id:rikkun2mura:20191230161621j:plain

 

とってもいい映画でした。

久しぶりに興奮する映画を観たような気がします。はあ、素晴らしい。

実は先日、クラスのお姉さま(42)にこの作品を紹介されたばかりでした。

「私スキューバもやるんだけどね、水の中も好きで、ムキムキも好きだから言うことないのよ、私のための映画なのよ」的なことを言われ非常に印象に残っていたのですが、今日買い物がてら近所の実家に顔を出しますと「アクアマン面白いけど観るか」と親父に誘われ

ああもうこれは自分が呼ばれているわ……と確信(本気で言ってます)。

アトランティスという設定も楽しかったですし、海底が進んだ技術を持っているというのも興味深かったですね。古代からある文明は遅れているものだと思われがちですかところがどっこい。昔から進んでいたけど都合により色々あったのねと。伏線を確実に回収し、韓国ドラマのように『ご都合主義で突然出て来なくなる何のためだったのかよくわからない人物』もおらず、独立したかのように思える小さな展開がすべて繋がっていたという所が本当にキレがよくて楽しかったです。

 

自分は『桁外れに強い化け物兼主人公』が大好きなので開始間もなくのめりこみました。そしてまた開始4分目で泣いていた。

 

 

 

 

余談ですが、年末の『男はつらいよ おせち』ですが微妙に発送不可能地域でした。

(´;ω;`)

取りに行くにしたって遠いんだよなあ……諦める他ありません。とりあえず親父と映画館に寅さんの最新作を観に行く約束は取り付けました。

 

明日もいい映画に出会えますように‼