柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

『男はつらいよ 旅と女と寅次郎』

山田洋次監督の男はつらいよ、旅と女と寅次郎です。大好きです。

f:id:rikkun2mura:20191230161928j:plain

 

都はるみがマドンナですね。

この話って寅さんがとら屋に戻ってくるところからが味噌ですよね。とてもそう思う。佐渡でどう過ごしたとかって所よりね。いや他の話もそうなんですけれど、、、

芸能人との恋だから特にそう感じるんでしょうかね。

 

みんなほんと優しいですよね。

寅の話を囲って聞くんですから。

 

そして今回のふられ方は凄く切ない。自分の部屋でふられるんですもの。

さらに階下で歌うんですもの。その姿を真顔でみる寅がきついですわ。

動かない寅がどれだけ物語ってるか。

さくらはもう気付いてましたもんね。

さくらよ、、、

 

寅がマドンナ達の心を温かくしたことに、かなり焦点があたっている話だと思います。

 

12月の新作の上映が待ちきれない。