柿の種を拾い集めるように

映画と料理と本とか

『ザ・コンサルタント』

ギャヴィン・オコナ-監督の『ザ・コンサルタント』。 これ大好きなのでまた借りて観ました。素晴らしい。バッドマンで有名なあの方です。いやもう肉体の分厚さと強靭さときたら。これで弱いわけない。もさっとした取っつき難い会計士と、現代版ジョン・ラン…

鯛塩ラーメンと他人の人生について

学会で愛媛に行くとかだったので、じゃあ何か買ってこいと言ったら、買ってきてくれたのが鯛塩ラーメン。 今回は豚肉買うの惜しんだためチャーシューは作らず。鍋に使う水菜を少々と冷凍庫にあったささみを添えたくらいでかなりシンプルです。 カッペリーニ…

『サバイバルファミリー』

矢口史靖監督、サバイバルファミリー。 小日向文世さんや深津絵里さんが出ています。ある日を境に一切電気というもの全てが使えなくなって、根性と知性が足りない?家族が団結なかなかできずでもどうにかこうにか生きていく話です。 イライラしながら観まし…

ピラフパスタセット

はい、結論から申し上げまして消費税が気になる我々伊勢太郎夫婦は外食を断念いたしました。 外食がもともと月一だった夫婦ですが。日曜の昼下がり(一昨日)、どこかランチ行きたいよね〜という雰囲気がふわっと流れたのですが 「10%はでかいよね!」 ↓ 「…

『AQUAMAN』

DCコミックス原作、監督ジェームズ・ワンでございます『AQUAMAN』。 とってもいい映画でした。 久しぶりに興奮する映画を観たような気がします。はあ、素晴らしい。 実は先日、クラスのお姉さま(42)にこの作品を紹介されたばかりでした。 「私スキューバもや…

トンカツ豚がチャーシュー豚に変わる

ラーメンが食べたい。 自分には外食するお金がない。 伴侶は吝嗇家。 ということで今日はラーメン作って食べることにします。 家でMOSの勉強は絶対したくありませんから、昨日夜やっすい豚肉をゲットしに外へ。勉強自体は嫌いじゃないんですけどね、肩から脇…

山から肉

昨日久々に山行ってきました。今年は結婚やら身体崩壊やら学生への転身で全く山へ行けず。昨年は結構行ったんですが、まぁ、恐ろしくヒーヒー言いました笑 7月に仕事やめてからパソコンしかしてないというのは壊滅的でしたね。情けない。働いていた当時は休…

炊き込みご飯その2

ワードの試験も終わりとりあえず満点いただきました。今週からMOSワードの模試に取り掛かっています。エクセルとパワポのMOSもあると考えるとわくわくしない。 はい土日祝と3連休ですので勉強と家事を繰り返していましたが、息抜きに炊き込みご飯。突きこん…

『男はつらいよ 旅と女と寅次郎』

山田洋次監督の男はつらいよ、旅と女と寅次郎です。大好きです。 都はるみがマドンナですね。 この話って寅さんがとら屋に戻ってくるところからが味噌ですよね。とてもそう思う。佐渡でどう過ごしたとかって所よりね。いや他の話もそうなんですけれど、、、 …

激安スープカレー

先日の試験は98点でした!しかしまた3日後試験! オンパレードだなおい! 今日明日と伴侶が学会とやらで他県へ移動。 おりません。さて己のやるべきことは? はいはい、前回のスープカレーをきちんとしたものにすべく…… インスタントのカレースープ 買ってき…

残暑ラーメン

今日は一人で晩飯だったので、どうしてもラーメン食いたくて食べました。最近大食いの人の動画見てると、まあとってもうまそうに見えるんですなこれが。 マルタイの棒ラーメンが残り一束だったのでそれを食べることにしましたが、チャーシューも何もないので…

『ランボー4 最後の戦場』

学校休みって嬉しいですね。平日に自由がないから土日の自由の良さがよくわかる。 無職がえらそうに。 オーガニックよりなんですよね(伴侶が)。 添加物とかうるさいので、なかなかね、ギトギトしたものとかカレーとか食べられないのですよ。ハヤシライスはオ…

『男はつらいよ 寅次郎の縁談』

山田洋次監督の男はつらいよ、寅次郎の縁談。良いですね、泣きました。 今回のマドンナは松坂慶子です。若かりし松坂慶子がマドンナを務めた別シリーズは、DVDを持っており、よく観ては泣いていました。 ですので、今回松坂慶子というのに驚き! え?!まだ…

『BOHEMIAN RHAPSODY』

風邪よくならんので今日も観ています。 ブライアン・シンガー監督のBOHEMIAN RHAPSODYです。割と最近の映画ですね。 QUEENは高校の時に初めて聞きそれはもう落ちるようにハマりました。 映画の予告を見てすぐ幼馴染みに連絡し二人で観に行ったのを覚えていま…

『男はつらいよ 奮闘編』

昨日観たものですが。 昨夜は優れない中通夜に出たりとしていたのでなんだか思わしくなくさっさと寝ました。 山田洋次監督の男はつらいよ奮闘編です。 観たことありますが、相変わらず伏せってるので家で観られるものを観ていました。 これはまた傑作ですわ…

『ランボー3 怒りのアフガン』

数日前から完全に風邪気でとうとう本格的に体調不良なのでぐったりしつつDVDでも観ます。伴侶が試験とやらで3日ほど帰ってきませんので久々に適当に過ごせる。 何巻観ようか迷い結局3にしました(あとで4観ようかな)。体調の悪い時は特に観ていた記憶がありま…

kein Baum

昨夜マツコの知らない世界でバウムクーヘンについてやっていました。食べたいと言っていたら伴侶に「自分で作ればええやん」と言われたので。 腎臓のためのホットケーキミックスで、蛋白質と塩分が抑えられています。でんぷんが主らしいですね。そうなのよ、…

久々の剣戟

長七郎江戸日記を今日初めて観ました。 里見浩太朗さんはあまりタイプではなかったのでほんとに全然里見作品を観てきませんでした笑 家光の甥御さんなんですね。 だからかなんか登場した時の名台詞的なものが「え!?あれ?」となってしまいました笑 三つ葉…

『大放言』

新潮新書から出ております、百田尚樹さんの『大放言』を読みました。帯に『炎上覚悟』とありましたが、百田さんの慣れている感に思わず笑いました。 ちなみに中はまぁ炎上するんでしょうが自分はとても共感できました。面白いなぁ。 日常生きていて「え?」…

『山怪』

山と渓谷社から出ています田中康弘さんによる『山怪』です。 山に纏わる怪談ですね。東北から始まり西日本までの山怪談を蒐集した読みやすい本です。口承怪談という感じでしょうか。マタギや、山に出入りする年配の方々に聞いて回ったと書いてありました。 …

『Immensee』

数日間に及ぶ親戚の集いも終わり(自分は今無職ですのでハウスキーパーとして駆り出されていた)ようやく自分の時間が取れます。 怪談番組がお盆に入るにつれどんどん増していき、ハードディスクが結構満ちています。 入ってない時期は全然入ってないのにね…。…

『科学立国の危機』

東洋経済新報社から出ております豊田長康さんの『科学立国の危機』。 大変分厚い本で読み応え申し分ないです。 現在いかに科学が政府から蔑ろにされているのか、そしてそれがGDPの伸び悩み、先進国なのにイノベーションの広がりの無さを生みだしている惨憺た…

『西洋医が教える、ほんとは速攻で治る漢方』

漢方にまつわる楽しい本です。 SB新書にて井齋偉矢さんが書かれた『西洋医が教える、本当は速攻で治る漢方』。 井齋さんは医師で、急性期の患者さんに積極的に漢方を処方します。 このドクター曰く、漢方は急性期の病気を標的として開発されたものだという話…

美味しいもの

数日前の話ですけど、津田大介氏やりましたね。 地上波では少女像を置いた事しか報道しませんね。昭和天皇の写真を燃やした映像の事とかやればいいのに。ほんと。 ありのまま報道すればいいのに。 やらないだろうけど。 でき婚した政治家とか、芸人の行く末…

『糖質制限の真実』

伴侶の実家から送ってもらった玉ねぎ(二人では食べきれない量)がいよいよ底を尽きそうになっています。いつも玉ねぎはサラダか煮物にしかなっていなかったので今日はなんとかします。せめて最後(ではないまだ)くらいは少しお前に(有り余る)時間を割こ…

日経メディカル 感想

日経メディカルの『政府が中村祐輔氏に委ねたAIホスピタル計画とは』を読みました。日付は結構前の2018年10月の物です。 works.medical.nikkeibp.co.jp 自分は医療従事者でも研究従事者ではないので細かな説明をできないのですが、人工知能を医療現場に入れ…

『常識的で何か問題でも?』

外食に連れて行ってもらいました。ありがたい。そして自分がはらう。 今日は昼で仕事が終わる伴侶と待ち合わせをしていたのですが、定刻までの時間潰しに本屋へ。武田鉄矢さんのラジオ『今朝の三枚おろし』にてよく紹介される内田樹さんの本を探してみました…

失敗を繰り返すわたくし

眼の中にものもらい?的なやつらがいるそうで結構痛いのですが身体は元気なので眼科の帰りに、スーパーで値引きシールの貼られた甘藷を買いました。 晩飯に一本ドンと出そうかと思いましたが、『糖質しかないんか』と怒られそうなのでやめました。 まだ温か…

アートって難しい

少し足を伸ばして、チームラボさんの作品を楽しむために夫婦で出かけてきました。光が漏れないその奥へ入っていくと、大変色鮮やかで驚きました。暗闇に明かりが綺麗です。進みながら、「これは何を表しているね」「これ触ったら消える!」などと話しており…

初日

数年前から身体が壊れっぱなしで、精神的にももう無理だわと7月に会社を辞めました。そして休養をとる事に。伴侶と話し合い出した結論です。 時間は腐るほどあります。 ちなみにこの腐るというのは、持て余された時間が腐るのではなく、自分が腐っていくほど…